プリウスは大人への階段だった|プリウスの新車を圧倒的に安く買うマル秘テクを元営業マンが教えます!

彼にとってのプリウスは大人への階段だった

人生の新しいステップ 独立企業

数年前からずっと、乗りやすくて人気の高いトヨタのプリウス。モデルチェンジが頻繁で、よくCMでも見かけますよね。カラー次第で、どんな世代からも人気があるように思います。

 

今から5年ほど前、以前に付き合っていた男性と食事に行きました。そのとき彼は、それまで10年間勤めていた自動車会社を辞めて、転職を考えているようでした。具体的には、中古車販売の仕事をしたいらしくて、仲間を集めている状況でした。

 

その頃、かなり注目度の高い車がプリウスで、彼の友人たちも何人かこの車にのっているようでした。だから、開店時にはプリウスを多く扱っていこうと、話をしていたそうです。

 

スポーツカーは彼の若さの象徴

でも、彼にはひとつだけ悩みがあったようです。これまで乗ってきた、別のメーカーのスポーツタイプの車に愛着があり、そのことで友人から意見されたそうです。

 

若い頃から、ずっと走ることが好きで、スポーツカーばかり選んでいた彼ですが、すでに40歳目前でした。友人たちは、未だに独身で、バイクや愛車にこだわりすぎている彼に、「そろそろ落ち着いたら?」と言ったらしいです。周りの友達はみんな結婚して子供がいるのに、自分ひとりだけだから、そんな何気ない言葉に傷ついたようですね。

 

落ち着くって何だろう 新しい人生のステージへ

「落ち着くってなんだろう?」と、私に相談を持ち掛けてきました。私にもよく分かりませんが、友人たちの言う「落ち着く」とは、自分でいじった車にこだわっている趣味のことを、指しているのではないかと答えました。なかなか手に入らないレアなバイクに乗って、さらに若さの象徴のように車をいじる姿は、まだまだ20代のように見えたのでしょう。

 

彼は、人気の高いプリウスに乗れば、大人の雰囲気になれるのかなとつぶやいていました。少し笑ってしまいましたが、人気が高いのは、キレイな流れるようなフォルムと、燃費が良いという点で、定評があるからです。他にも、CMでプリウスのメリットや魅力が紹介されています。

 

「思い切って、プリウスに乗ってみたら?」
私がそう言うと、彼は納得したような顔をしていました。きっと誰かから、購入することを後押ししてほしかったのだと思います。

 

プリウスに乗り始めた彼

その後、しばらくして彼から連絡をもらい、また食事に出かけることにしました。そしたらなんと、前の車を処分してプリウスに乗り換えていたのです。その素早さには驚きました。

 

詳しくは知らないですが、カラーはグレーに近い落ち着いた色味で、彼らしいステキな雰囲気でしたね。その時には、彼自身もかなりハマっていたようで、私と彼の自宅は遠いのですが、燃費が良くて、長時間のドライブでも腰が痛くないと言っていました。当然、私も助手席に乗らせてもらいましたが、全田的に丸みがあって、女性的で使いやすい内装だと感じました。

 

これでようやく、彼の心の中で、大人としての落ち着きというものを感じたのだと思います。なんだか子供っぽくて笑える話ですが、彼にとってのプリウスは、また大人になるような気分だったのでしょう。

 

今でも大切に乗っているプリウスに愛着を感じていて、時々遊びに行っています。中古車販売の会社も設立して、特にこの車種についての説明は得意だそうです。車は、その人の好みや考え方までも表わすものです。彼のこだわりの想いが、私の中でもよい思い出になっています。